大塚世菜

ご挨拶

バレエの基礎を重視し、1人1人と向き合い、やる気を引き出し、丁寧に指導することを心がけています。

踊りには、その人の心が出るので、心の成長が踊りの成長にも繋がると思い、技術向上は、もちろんですが、バレエに真剣に向き合うことで、心も育てたいです。

そして、バレエを通じて学んだ、努力することの大切さやマナーが、バレエの道に進まなかったとしても、なんらかの形で、将来大きな財産となることを願い、日々過ごしています。

プロフィール

6歳より文化教室にて、舞あかりに師事
10歳よりM・A・Cバレエにて、森あづさに師事
11歳の頃M・A・Cバレエ閉校期間、アートバレエ難波津にて石川惠己に師事
15歳よりM・A・Cバレエにて、指導、アシスタントに携わる
2006年 大阪芸術大学舞踊コース入学 堀内充等に師事
2017年 Sena Ballet Studio開講

<受賞歴>
2011年 第1回わかやま全国バレエコンクール シニアの部 第2位、和歌山市長賞
2012年 第29回 NAMUE大阪 一般部門 第3位
2014年 第53回 NAMUE大阪 一般部門 第4位
第58回NAMUE京都 一般部門 第4位     西島千博特別賞
2015年 全国MIEバレエコンペティション professional部門 第1位 、三重県知事賞、ベストダンサー賞、中日新聞賞
平成27年度 八尾市文化連盟文化功労賞受賞
2016年NBAジュニアコンクール大阪2-2位
2018年 優秀指導者賞受賞
2019年 最優秀指導者賞受賞
2020年 優秀指導者賞受賞
2021年 最優秀指導者賞受賞
2022年 最優秀指導者賞受賞

アシスタント

樋口陽子

3歳よりソウダバレエスクール系列バレエスタジオミューズにて、バレエを始める。
6歳よりいしかわあいこバレエスタジオにて、石川愛子に師事
15歳より指導・アシスタントに携わる
16歳より木下美紀子バレエCITYにて木下美紀子に師事
2020年より Sena Ballet Studio在籍

山川奈美

4歳よりM・A・Cバレエにてバレエを始める。
2017年よりSena Ballet Studio所属。

第4回 ザ・バレコン大阪 ジュニアB部門 第1位・大阪府知事賞
第32回 MAMUEクラシックバレエコンクール神戸 中学部門 第2位
第1回 わかやま全国バレエコンクール 中学生部門 第2位・和歌山市長賞
第6回 わかやま全国バレエコンクール 高校生・シニア部門 第3位
第11回 PBKバレエコンクール シニアの部 第3-1位
第1回 ワールドドリームコンペティション 高校生以上の部 第1位
第1回 Sensational Ballet Dance Competition シニアの部 第3位、コンテソロ部門 第2位

2018年 Pittsburgh Ballet Theatre School短期留学。

雅楽師東儀秀樹氏の古事記の演目にて主人公ヤマトタケルの妻オトタチバナヒメをバレエで演じる。
東儀秀樹新春コンサート(オーチャードホール・愛知芸術劇場他)
國學院大学創立130年記念コンサート(明治神宮会館)
サントリーホールオープニング ガラ・コンサート「響」